お金

個人ではなく法人カードをつくろう|効率アップを図る

利用者が増えています

財布

最近はキャッシングがインターネットでも、店舗の窓口と同等の手続きが行えるので、利用者が増えています。ただし入力をミスすると審査が通らず、即日融資が受けられない場合もあるので、入力後は確認することも大切です。

企業とカード利用

男性

カード利用と特徴

法人カードは、法人向けにしたクレジットカードのことであり、様々な特徴やメリットがあることから多くの法人で活用されている。法人カードを活用することによるメリットには、経費精算を集約できるという点がある。社員などが経費を現金で支払っている場合、その精算を個別に行う必要性が出る。経費精算では、経費を申請する業務が発生し、さらにその内容をチェックし承認、その後指定の口座に経費を振り込むといった煩雑な作業が必要になる。特に、経費では少額である場合も多く、これらの少額の生産に多額のコストが必要になってしまう。これに対し、法人カードを使用することで、経費精算の作業を行う必要がなくなり効率的にできる。

活用方法

法人カードは、様々なクレジットカードなどが発行しており、選択肢も多くなっている。これらの中から、より良いカードを選ぶための方法がある。その手段としてあるのが、付帯サービスである。法人カードでは、カード会社社などにより様々な付帯サービスを付けている場合が多い。例えば、海外出張時に空港ラウンジを利用できるサービスを提供していたり、海外出張などでのトラブル発生時のサポートを行ってもらえるものなど様々ある。これらの付帯サービスが手厚いものを利用することで、社員への福利厚生的な面で提供できるというメリットを生むことができる。また、カード会社によっては、法人カードでどのような用途に利用しているかの分析結果を出してもらえるものもあり、経費削減検討に活用できるものもある。

まさかの時に役に立つ

男の人

カードローンは契約していなくても即日融資を受けることができますから、急な出費に迫られた際、大変便利です。但し、即日融資可能なのは、営業時間内のみです。また、本人だと確認できる書類と、契約額が大きければ、収入を証明できる書類が申し込みの際には必要になります。

消費者金融

お金

突発的な出費にも対応できるのが、消費者金融が行っている即日融資サービスです。融資の申し込みをしたその日に審査が完了するのでとても便利です。利用するときには、事前に返済計画を立てるようにすると良いでしょう。